歯科技工士とは?

コツコツと集中してものをつくることが好き

歯科技工士は歯科医師からの依頼で、歯の修復物や入れ歯、矯正装置などをつくるプロ。基本的には毎日コツコツと作業をするような仕事です。ものづくりが好きな方や細かい作業が好きな方にオススメな仕事です。

一生モノの国家資格を身につける

歯科技工士は国家資格です。本校は万全なサポートで毎年高い国家試験合格率を誇っています。国家資格があれば、結婚・出産で一度職場から離れても、再就職しやすい強みがあります。女性の活躍も期待されています。

アニメやゲームが好きPCやデザインに興味がある

最新のデンタルCADを使って歯をつくることも年々増えてきています。アニメやゲームが好きな方、3Dプリンターやデザインに興味がある方にもオススメな仕事です。これからの歯科業界に必要な人材です。

歯科技工士だけでなく幅広い就職先で活躍!

歯科技工士の知識をもとに、歯科医療の業界で使用する医療機器の営業マンになったり、歯科技工士の卵を育てるために教員になることも可能。歯科技工士をベースに、自分らしさを活かせる仕事が広がっています。

自分の経験を活かし起業することができる!

自分のラボ(技工所)を立ち上げることができます!卒業後、歯科技工所で経験を積んだのちに開業することが多いです!自分のペースで仕事をしたり、自分ならではの仕事を追求したい!そんな方にもオススメです。

人材不足?!若い世代が求められています!

現在、歯科技工士の約7割が40〜60才代の中堅からベテランが占めており、将来的な人材不足が予想されています。残業時間や福利厚生などの待遇面も改善してきています。今後、第一線で活躍できるチャンスです。

体験イベント 資料請求