卒業生Voice

仕事と家庭を両立。
より患者様に近い場所で、好きなことを仕事に。

宮部 愛さん(2015年専攻科卒業)
あさの歯科医院勤務

歯科技工士になって良かったことは?

ものづくりが好きなので、ピッタリの仕事です!
元々ものづくりが好きで、手先を動かしたり細かい作業をするこの仕事は本当に楽しいです。また、国家資格は強いと感じています。出産間近まで働かせていただき、育児休暇後も復帰させていただきました。歯科技工士という専門職だからこそ、戻ってこれたと思っています。

仕事と家庭の両立、どうですか?

周りに助けてもらっています。
院内託児所に預けて働いているため、かなり融通がきいて助かっています。専門職なので、患者様の予約状況によっては同居している母にサポートをお願いすることもありますが、歯科医院のみなさんにも理解をいただき、助けてもらっています。

MEISIで学んで良かったことは?

専攻科の学びが今に活きています。
当院では、初めての歯科技工士として就職しました。先輩もいない中、一人で業務を進めていくには、専攻科での臨床現場に基づいた学びが本当に役立っています。

常に最良のものを多くの患者様へ提供したい。

森島 大介さん(2005年本科卒業)
デンタルラボ レゴリス 代表

どうして起業したのですか?

理想の働き方を実現するために。
工場を経営していた祖父の影響で、自分も経営者になりたいと漠然と思っていました。高校の進路指導室でMEISIのパンフレットを見つけ、起業できると書いてあったので、すぐに歯科技工士を目指すことにしました。歯科技工士は、昔は残業が多く、福利厚生もしっかりしていなかった職場が多かったのですが、私生活も仕事の質も大切にしたいという思いが強く、自分の理想の働き方を実現するために、起業することにしました。

これからの目標は何ですか?

売上1億円を目指します!
歯科医師でも1億円を売り上げるのは全体の3%ほどとのことです。デンタルラボが歯科医師と肩を並べたらスゴイと思いませんか?私はそれを目指したいです。また、歯科技工士を増やしていきたいと思います。よりプレミア感のある職業になって欲しいです。そのために、どんどん自分の仕事を発信して、魅力ある歯科技工士を浸透させたいと思います。

歯科技工士になって良かったことは?

喜びの声を聞けた時、嬉しいです。
患者様であるおじいさん・おばあさんから「とてもよく噛めます」「噛み合わせが良いです」「自分の歯みたい」などと喜んでいる声を聞けた時、この仕事をしていてよかったなと思います。また、経営者としては、売り上げが伸びていると、評価していただいていると実感できて嬉しいです。

海外で働く。

木本 雄一郎さん(2017年本科卒業)
デンテックインターナショナル(株) 日本本社勤務

歯科技工士の魅力ややりがいを教えて!

技術職と医療職を兼ね備えた職業なので、自分が作ったものが患者様の体の一部になり、食べたり喋ったり毎日使われているというのはスゴイことで、魅力があることだと実感しています。

どのようにしたら海外で働けるのですか?

入社当時から海外研修に興味があることを伝えており、入社1年後、ある程度の技術が身についた時に、アメリカ本社への研修に行くことができました。日本よりデンタル機器が進歩していて充実していました。仕事以外の生活面もとても楽しかったです。

これからの目標は何ですか?

未熟な身でありながら去年から弊社が開催している研修会の講師をしています。ですが人に教えることは難しく、自分自身が教わることの方が多いので、更なるスキルアップを目指したいです。海外勤務も希望すればいつでも行けるので、実力を磨いてまた挑戦してみたいです。

歯科技工士になって良かったことは?

1から10まで自分の力で、自分の創造の中でつくれるクリエイティブな仕事というところが一番いいです。プラモデルは説明書通りにしかつくれないですが、歯科技工士は指示書はありますが、説明書が無い分、自分が思った通りにつくれるので楽しくやりがいがあります。

医療機器メーカーで営業マン。

本橋 優志さん(2006年本科卒業)
デンツプライシロナ株式会社勤務

どうしてメーカーで働いているのですか?

元々歯科技工士として、自分の技工所を立ち上げたいと思っていました。それにはサラリーマンとしての経験が必要だと思い、まずはメーカーに就職。営業の仕事をしたら、思った以上に自分に合っていたのでそのまま営業マンに。今は、業界No.1メーカーでセレックシステムの専任営業マンとして働いています。歯科技工士の資格を持っていると他の営業マンよりもアドバンテージがあり、重宝してもらえます。自分の提案で歯科医院がより良い環境になって喜んでもらえることはかけがえのないことです。

MEISIでデンタルCAD/CAMを学べることについて

学生時代からデンタルCAD/CAMに触れられる環境は貴重です。実際にどんなものか分かっていると就職先を選ぶ上でもより具体的にイメージがしやすくなるので、とても良いことだと思います。

MEISIを卒業して良かったことは?

年に数時間、学生さんに授業を行っています。自分の成長はもちろん、学生さんの糧となるような場で話す機会をいただけて、卒業生で良かったなと思います。
体験イベント 資料請求